TOP>電子マニフェスト対応!


>What's New

menu

>TOPへ
>会社概要
 会社概要
 経営理念・目的と使命
>あいさつ
 平成30年度 経営方針
>業務内容
  産業廃棄物・収集運搬
  解体工事・土木工事/造成工事
  クリーニング・リペア工事
  中間処理場(破砕・選別)
  木くず再生施設(チップ工場)
  警備事業部(ING)
  PH事業部(ING)
  アスベスト検査NEW
>INGの取り組み
  5S運動実施中
  安全理念(安全衛生活動)
  地球環境への配慮
  電子マニフェスト
  HRSKシステムの活用
>ISO9001/14001認証
  ・再生施設
  ISO 9001/14001
  再生施設
  安全衛生委員会
  (コンプライアンス委員会)
  優良産廃処理業者認定
>理念委員会(社内勉強会)
  経営理念委員会
  理念と経営の勉強会
>社会貢献・イベント
  トピックス
  社長・専務食事会
>メルマガ
  「3Kに花束を」
>軟式野球チーム
  INGスピリッツ

電子マニフェストに対応!

sankaku.png電子マニフェスト制度とは・・・
マニフェスト情報を電子化し、排出事業者、収 集運搬業者、処分業者の3者が情報処理センターを介したネットワークでや り取りする仕組み。
sankaku.png情報処理センターとは・・・
廃棄物処理法第13条の2の規定に基づき、(株)日本産業廃棄物処理振興センターが全国で1つの「情報処理センター」として指定された電子マニフェストシステムの運営を行っている。
sankaku.png利用するには・・・・
排出事業者と委託先の収集運搬業者、処分業者の3者が加入する必要あり。
sankaku.pngメリット・・・
●データ管理の不要、マニフェストの保存が不要。
●記入漏れが防げ、法令の遵守につながる。
●第3者の「情報処理センター」が管理・保存するため、データの透明性が図れる。
●行政への報告が省ける。 排出事業者責任を強化するため、政府が積極的に導入を進めており、大手ハウスメーカー様や、ゼネコン様で多く取組まれています。
sankaku_red.jpgつまり・・・・
当社では、収集運搬・処分共に、電子マニフェストシステムに加入しており、お客様のニーズにお応えします。又、携帯電話を利用した「イーリバース」にも対応しています。


Copyright(C) ING Al lrights reserved.